カテゴリ:友( 7 )

GRAND MARBLE

b0292042_9565945.jpg

京都のマブダチ(笑)から、届く。
「何?何?「Hermès?」とラインすると。
「エルメス・パンです」と返ってきた。

今朝の朝食にいただく。
これは「京都3色」
なんと、美しいマーブルデニッシュパン。
そして、抜群に美味しい。
手が止まりません。
これは、絶対太るな!!!



転勤族の為。
友は全国に散らばってる。
段々、疎遠になったり。
年賀状だけのお付き合いになったり・・・。

でも。
彼女とは何故か最初から波長が合い。
一緒にいると、常に笑顔でいられる数少ない友達。
もう、25年のお付き合いで いいとこも悪いとこもひっくるめて 解りあえてる。
東と西の出身で言葉も違うし、気性も違う。
私は娘2人で、彼女は息子2人。
育ってきた環境も全く違う。
それなのに、なんでだろう。
馬が合うとしか、言いようがない(笑)

うちの長女が交通事故に会った時。
彼女は名古屋から駆けつけてくれた。
大雑把に見えるけれど、とても、繊細で情が深い。
私の方が一見繊細に見えるが実はとんでもない お気楽性格。
そして大雑把人間。

今年彼女は大病をした。
経過は落ち着いているけれど。
今年は、暑かったのでとても心配だった。
彼女は、ソフトな亀ファン(コンサートも舞台も一緒に観た)なので。
この夏、涼しい部屋でDVDを楽しんでくれたらと送った。
そうしたら。
これが贈られてきた(笑)
しまった。
返って気をつかわせた。

涼しくなったら。
一生の友に会いに行こう・・・。
b0292042_10283059.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-08-22 10:31 | | Comments(2)

友。

先日の私のお誕生日。
たくさんの、コメントを頂き、感激致しました。
ありがとうございました。

朝から。
スマホのメール、ラインにお祝いを送ってくれた、大切なお友達も、ありがとう。
懐かしい友。
毎日のように顔を合わす友。
可愛い大人乙女からお姉様大人乙女。
中には、大人紳士もありましたよ。
その中のひとりの、マメオ。
彼の元嫁と私の誕生日が一緒だから毎年必ずお祝いメールをくれます。
しかも、常に一番乗りだぁ~。
ありがとっ、マメオ!
日にちを間違えて節分の日に届いたラインもあったな~。
恐縮する妹乙女に。
「ええのよ~、気持ちが嬉しい」と返した(笑)




たくさん頂いたコメントの中で。
わたしの事を「まーがれっと」と呼ぶ、古いマブダチからのラインに驚いた。
彼女からの長いライン。
いつもの様に愉快なお祝いの言葉の後に、続く文字。
実は先週脳梗塞を起こして入院中であり。
左、手足が痺れてリハビリ中だという事。

大丈夫だから心配しないでとの文字。


血圧、コレステロールが高め、その上 肥満だと、良く気にしてはいたけれど。
なかなか、健康管理が難しい。
彼女は人間ドッグはもちろん。
何かあるとすぐ病院に行く。
自分で「アリの様な心臓だ」と笑っていた。
それでも、食生活管理、運動管理は難しいのだ。


○○オさん(彼女のご主人)、大丈夫?って聞くと。
自分でお弁当作ってるし、部屋はあんたがいた時より、綺麗だからと言われたと苦笑する。

ラインのやり取りはいつも通りのスピードだし、文面はユニークだし。
「頭は大丈夫そうで、安心したわ」と送ると。
「これから私を貴理子と呼んで」だって。


貴理子が落ち着いたら、会いに行くけれど。
それまで。
毎日、お亀ちゃんのエロ画像送ってやろう。
元気になれ♪
b0292042_10362457.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-02-05 10:37 | | Comments(2)

腹心の友。

大阪2日目。
仲良しのアンティークショップ「セピアノート」さんの前で友達と待ち合わせ。
母と3人でイタリアンへ。

彼女とは、お互い転勤族で同じマンション。
下の子同士が同じ幼稚園だったので、自然と顔見知りになった。
彼女は男の子2人、私は女の子2人の親。
異性だと、なかなか遊ぶチャンスも無く、挨拶程度の関係だった。

ある日、幼稚園のお迎えの帰り道、簡単に何か食べようという事になり、初めて子連れで喫茶店へ。
サンドウィッチを頼んだと思う。
イキナリ「差し歯、取っていいですか?」って聞かれ、返事も聞かず、前歯3本を抜いた。
キャハハ。
おもろいやん。

ここからの付き合い。
もう25年になる。
彼女は私を「まーがれっと」と呼び。
私は彼女を、その風貌と苗字から「キャッシー」と呼ぶ。

彼女とは、長いだけあって、「ウソやろ」って言うぐらい、面白ろネタがある。
2人で神戸に遊びに行った時。
電車が始発の為、いつも5分ぐらい停車してるので、飲み物を買ってくると言う。
彼女は「水分女子」で常に何か飲んでる。
「ちょっと、行ってくるわ」と財布だけ持って、自動販売機へ。
私の分と2本買って、電車に乗ろうとしたら、ドアが閉まり、発車してしまった。
私が次の駅で降りて、ホームで待っていたら。
「ファイブミニ」を両手に1本ずつ持ち、財布を脇に挟み、間抜けな姿で次の電車でやってきた。
私はbagを2個、肩にかけて吹きさらしのホームに立っていた。


彼女は東の人、私は西の人。
なぜか、ウマが合い、性格は全く違うのに、ずーーーと、不思議なくらい笑っている。
「あんたといると楽しいわ」っていつも言う。
あら、私も、楽しいよん。

お互い、いい年になり。
生活も変わってきた。
夫達も、第2の人生。
バブル絶頂期を渡り歩いたご夫婦は、今、京都に住んでいる。
ご主人はバリバリの江戸っ子なのに、縁あって70才までは京都でお勤めをされる。

人生分からないものである。


とてもよく気がつく人で。
母には大好物の「福砂屋のカステラ」
私には、京都名物「阿闍梨餅」
そして、亀。
「家の池に浮かべて」って、あんたウチに池なんて、おまへんよ(笑)
b0292042_9192129.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2014-09-03 09:09 | | Comments(4)

女子会

去年から始まった女子会。
と、言っても大人乙女3人。
ぶーふーうーです。
この、お年になって、やっとビールが飲めるようになり(生中1杯だけ)去年が嬉し恥ずかしお酒デビューです。

夫が難しい人だったので、夜の外出なんてもっての他。
ましてや、飲み会なんて恐ろしや・・・だったけれど。
年を取ると共に、柔らかくなっていき。
どこにでも、行けるようになってきました。
こんな素敵な老後(ちょっと早い?)がやってくるとは。
幸せ♪


今回は『創作Japaneseダイニング えびす』に行ってきました。
とにかく、料理が美味しい。
私は1杯しか飲まない(飲めない)ので、ただひたすら食べる食べる食べまくる。
創作料理は奇をてらいすぎているため、味がう~んてなトコもあるけれど、ここは美味しかった。
二人の大人乙女は美味しそうに飲んでらっしゃいましたよ。
羨ましい~。
女3人寄ると、飲む食べるより喋る喋る。
まだまだ、喋る勢いだったけれど、11時のラストオーダーになったので、お開きに。
友達のご主人に迎えに来てもらって、順番に送ってもらいました(いつも、そう)
「お風呂上りで寒い」と言いながら、必ず来て下さる愛妻家のご主人。
いつも、ありがとうね。


私は父親に買ったチョコレートを忘れそうになるし。
友達はマフラー忘れて取りに戻るし。
友達が切り取って持ってきたホットペーパーを出し忘れて、後悔するし。
どんどん、抜けていく年頃。

でも、楽しかったからいいやん。
なーんて、開き直るとこだけ早い。
大人乙女の夜は更けていく・・・。
b0292042_049492.jpg
b0292042_0493424.jpg
b0292042_0494873.jpg

食べることに夢中で写真が少ない(笑)
[PR]
by Mar-garet | 2014-02-09 00:55 | | Comments(2)

マブダチの誕生日

昨日、朝からスマホの調子が悪くて。
画面が表示出来ない。
買いかえたばかりなので、余計手に負えない。


20年来のマブダチのお誕生日なので、電話したい。
でも、電話番号、携帯も自宅も分からない。
スマホに住所録が入ってるので、どうしようもナイ。
困った。
スマホに支配されてる私。
指先一つで繋がるので、番号を覚えるという努力がナイ。
便利なんだか、なんなんだか・・結局振り回されてる。


そうだ。
母が知ってる。
母はこの友の事が大好きなんで、チョコチョコ電話している模様。

母に聞いて、自宅にやっと電話した。
お誕生日おめでとう♪
「ありがとう、でも誕生日は明日なんだよね」
・・・しまった、間抜け!!


暫くスマホ触ってたら、なんとか画面が元に戻った。
住所録開けて、確認。
やはり今日だったわ。

                      

                           あらためて。
                       お誕生日おめでとう、キャシィ♪

b0292042_2214379.jpg
[PR]
by Mar-garet | 2014-01-24 00:03 | | Comments(2)

友より・・・

b0292042_17104647.jpg






取れたての
大根と白菜が届く。












去年、一昨年と一緒に、自治会の副会長をやった仲間。

同じ町内なのにお互いに新参物同志で顔も知らなかった。


会長から、
副会長をいきなり任命され、お互い困っていたけれど。

二人で顔を合わせ、
やってみる?

彼女と一緒だったから、やってこれた。

とても、真面目な人。
優しい人。
重たい、荷物がある時は、お年寄りの家まで運んであげる。
ごみは、そっと持って帰る。

初めて、家に来られた時は素敵だと、口に出して言ってくれる。
その頃、義母の世話をする為に大阪に通い、泊まり込んでた私。
「大変だけれど、大阪に行くんでお洒落も出来るし、義母も喜んでくれるので、結構、楽しい」と、言ったら感動してくれる。
私の話に涙ぐんだりしてくれる。
素直に言葉に出せる純粋な人。


2年間の任期が終わって、会うことも少なくなったけれど、こうして、時々、お野菜を自転車に積んで、持ってきてくれる。

大切な友達です。
[PR]
by Mar-garet | 2013-12-02 17:12 | | Comments(0)

enjoy

ただ今、お帰り。

楽しい楽しい大阪でした。。。
たくさん、母に買って貰って台湾料理いただいて、夜は父と焼き鳥屋でビール(ほんの少しだよ)飲んで、2日目は梅田に出て、アンティーク展行って、母と20年来の友達とお蕎麦食べて、お茶して、笑って笑ってずーっと笑って幸せな2日間でした。

お蕎麦は母が、お茶は友達がご馳走してくれて……ラ、ラ、ラ、ラッキー!

私たち3人、阪急のtea room何軒も回ったあげく(高級tea roomが多いんだもん)カジュアルなtea room探し、結局、2時間ぐらい喋ってたわ。
まぁ、よく、このメンバーで話が尽きないこと。
b0292042_2201086.jpg


この後
紅茶もpotで
頂いた。


あらぁ、
キャッシー
お手々
写ってますぜ。
[PR]
by Mar-garet | 2013-09-10 22:03 | | Comments(0)