<   2015年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

復活?

朝、6時半に目が覚め、峠を越えた予感。
昨晩、夫も娘も仕事がお休みなので「明日は、ゆっくり寝たらええよ」と言ってくれた夫。
「あかんねん、生ごみの日やねん、ゴミネットも張らなあかんし」
「俺が、やっとくからゆっくり寝とき」

起きてきませんやん。
冷たい空気に身が引き締まる思い。
3日振りのシャバだぜ。

テレビをつけると。
ズムサタに「お亀ちゃん」
毎日毎日、番宣とはいえ、生放送に各番組に出ずっぱり。
今日は「ジョーカーゲーム」の舞台挨拶、その後、宮崎に飛んで巨人軍のキャンプの取材をするんだって。
よく働く男はんや。
働きモンは大好きです。

ヨッシャ~。
元気が出た!!!


娘が仕事帰りにご飯買って来てくれたり。
「食べなあかん」と言って。
熱が下がってる間にせっせと食べ物を買ってくる夫。
私の風邪っぴきを人から聞いて 玄関に甘酒こっそり置いて帰ってくれる先輩大人乙女。
私の一言blogに心配してメールくれる、年下大人乙女。
元気印まーがれっとがスポーツクラブに来ないので「淋しい」とラインくれる友たち。

琵琶湖の風と共にエールをくれる骨董男子コップさん。
東の地より、念を送ってくれるオチャメなまーがりんちゃん。
西より優しい言葉をかけて下さるケイさん。
自分の経験を語ってとても心配して下さる心優しいたかこさん。
いつもいつも、穏やかで優しい亀友misakoさん。
blog通りの可愛くて優しい心遣いのbettyちゃん。
大阪から、元気玉送ってくれるキュートなcorinちゃん。
皆様のコメントに 力 貰いました。
幸せ~。


そして。
復活の予感♪

これ食べて。
元気になるねん。
b0292042_10282628.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-01-31 10:28 | 暮らしを楽しむ | Comments(2)

あかんやん。

昨日より。
あかんやん。
[PR]
by Mar-garet | 2015-01-30 11:00 | 暮らしを楽しむ | Comments(7)

遂に。

発熱中(-""-;)
今日は、一日お布団と、親友になります。
では。
[PR]
by Mar-garet | 2015-01-29 11:38 | 暮らしを楽しむ | Comments(2)

ストール。

私は古い着物をリメークしたものが好き。
30代から、着ている。
でも、難しいのが、この手で全身をまとめ上げると、老けてしまう。
いかにもと言った装いになってしまう。
年齢が追いついてないのか、追いつき過ぎるのか(笑)
時々、雰囲気もあり、素敵に着こなしてらっしゃる大人乙女をお見かけすると、マダマダだな~と溜息が出る。

b0292042_11192056.jpg

以前もブログに載せたと思うけれど。
これは、15年程前、たまたま友達と行ったギャラリーで出会ったもの。
お若い(多分20代)の方の作品。
彼女はコムデギャルソンの洋服を着ていらして。
Gジャンに銘仙の古裂をパッチして 上に羽織ってらっしゃった。
若い方の感性と彼女のキラキラとした瞳が印象深かった。
今も大好きで大切にしているストールです。



友達が。
古裂でストールを作りたいと言うので。
参考になればと思いupしてみました。

裏は安定の黒で。
リバーシブル部分が黒っていうとこに、魅力を感じたの(笑)
地模様に紅葉、笹、菊、梅。
季節は秋から冬?(笑)
b0292042_1128711.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-01-28 11:20 | おしゃれする | Comments(0)

風邪っぴき。

謎の胃腸炎。
半日で治ったものの。
夕食後、今度は夫が発熱。

「風邪はひかない、俺は健康体」と常に豪語している夫。
2.3日前から、鼻声、咳をしている。
夫が怖くて煩かった別人格の頃。
私達が風邪をひく度に。
「自己管理が出来てない」と厳しくて怒られた。

「風邪ひいたんちゃう?」私と娘が かわるがわる からかう。
その度に。
「ひいてへん、風邪気味なだけ」と言い放っていた。

昨夜、夕食後、よっぽど、辛かったとみえ、
「念のため体温 測っとくわ」
ピッピと鳴った途端、夫が気弱に。
7度8分。
急に、声の調子も弱まり。
重病感を出す。
ヤツは7度を超えると、死ぬんちゃうかなと思うらしい。

「どうぞ、お休みになって下さいませ」


今朝。
私も、何だか体が重く(太ったせい?)
鼻水も出る(熱いミルク飲んだから?)
喉の一部分に違和感 感じる(気のせい?)
咳は出ない(これからか?)
食欲はある(やっぱり!)



今日は、一日大事をとって、引き籠るとしよう。
エロ本anan眺めながら。
音楽聞いて。
至福の時を過ごすとしよう。
b0292042_9361085.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-01-27 09:42 | おかめちゃん | Comments(2)

あれま。

昨晩 夕食後、突然 腹痛に見舞われ。
撃沈致しました。

胃腸が痛みまする。


トイレ生活も飽きました(笑)
何だかひもじいので。
恐々、梅干し しゃぶります。


自治会の配りものやらなアカンのになぁ~。
b0292042_10142240.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-01-26 10:17 | 暮らしを楽しむ | Comments(4)

備前焼の花器。

友達に連れられて初めて行った備前祭りで購入した花器です。
駅に着いて最初のテントで一目惚れ。
知識も何もない私と目が合った(笑)

ここまで、ハマるとは思わなかったので、どなたの作品かが思い出せない。
陶印を調べても、わかりません(残念)
 


一緒に行った友達のひとり(この人が案内人)が、わたしの選ぶモノはどうも好きでは無い感じだった。
長年、備前に通ってる人から見れば、単純すぎる焼きかたなのかもしれない。
灰もほとんどかぶっておらず、胡麻もなく、緋襷(ひだすき)も無い。
作家さんからみてもB級作品だったのかもしれない。
今思えば、とてもお安かった。

でも、私は。
このポテッとした姿に惹かれた。
このなんてことない色がお洒落に見えた。

自分が好きだったらいいのだ。
なんてたって、目が合っちゃったんだもん。

今も、このスタンスは変わってない。


なんと、昨年の12月31日に活けたお正月のお花。
まだ、元気です(笑)
うわぐすりをかけないで、良質の陶土をじっくり焼しめる備前焼。
花器の水は腐りにくくなります。

赤い実との相性も抜群!!
b0292042_1158955.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-01-25 11:59 | 暮らしを楽しむ | Comments(0)

ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪の下)

b0292042_10552297.jpg

何もない1月の庭に。
ただひとつだけ咲いている「ヒマラヤユキノシタ」
庭を作ってくれた職人さんが自分の好きな山野草を植えて下さっていたもののひとつです。
何故か、可愛い桃色が苦手で(可愛いすぎるのかな?)自分では絶対選ばない風貌と色だけれど。
こうして15年間 毎年 律儀に「春に向かってるよ~」と告げてくれたら。
だんだん、愛しくなってくる。
情が湧いてくる(笑)





ちょっと前までは。
どんなに遅く帰って来ても、必ず駅まで迎えに行っていたけれど。
どんどん、夜の運転が辛くなってきた。

娘の前の仕事は英会話学校勤務だったため、遅くなることが多く。
少しでも、家でゆっくりさせてやりたかったので、100%迎えに行ってた。
再就職をし、相変わらず神戸まで通っているけれど、仕事が比較的早く終わり(その代り朝が早い)残業も少ない。
今は、思い切りプライベートタイムを楽しんでいる。
日付が変わることもシバシバ(大人なんでほっとく)
前も書いたと思うけれど、12時を超えると自力(笑)で帰ってくるように。
お迎えはしませんと宣言した。
タクシーで帰ってくることが増え、出費がかさむとブツブツ言っている。
聞こえな~い、聞こえな~い。

娘が夫に言った。
「パパも12時超えたら、タクシーやで」
夫は麻雀に行くと12時から1時の帰宅が多い。

夫が一昨日は12時着の電車で。
娘が11時42分に帰って来た。

ギリギリのとこ攻めてくるわ。
[PR]
by Mar-garet | 2015-01-24 11:25 | 暮らしを楽しむ | Comments(4)

あったかレギンス。

b0292042_10303694.jpg

母が寒がりの婿殿に買ってくれたあったかレギンス。
ワコールのものなので 結構なお値段。
アルバイトで外仕事もしているので、冬場はかなり寒い。
そんな婿殿を心配して高島屋の下着売り場で購入。
私は知らなかったけれど、仕事先から母に電話をして「お母さん、あったかいですわ」と感動して言ったらしい。
後々、母から聞く。
何だか、嬉しかった。


茶系のレオパードと黒系のゼブラ。
迷わず、ゼブラをチョイス(笑)
お顔がちょうど、オマタのあたりに来る、履くとおバカさんなレギンス。

夫はこのてのモノは モモヒキと呼ぶ。
最近は〇〇子スペシャルと母の名を付け呼んでいる。

余りの暖かさに感動していると言ったら、2つ目を買ってくれた。
最後の1枚でボーダー派手派手のモノ。
嫌がるかと思いきや、これも好んで履いている。
履き心地が抜群なんだそうだ。










いや。
いや。
今日は、胸一杯で書きたいことがある。

亀梨和也の事。
興味が無い人はうざいだけなので読まないで下さいね。

朝から出演の目覚ましzip(VTR)に続き、楽しみにしていた「朝イチ」
亀ちゃんはいつも誠実で言葉を選びながら、相手の目を見て丁寧な受け答えをする人なんで、生放送はホントに楽しみ。
NHKだし、イノッチ司会の番組なので、たくさん引き出してもらえる。
彼の、真面目な人柄が朝から心地いい。
最近、私が亀好きなのが浸透していて、お姉さま大人乙女から「亀梨君って真面目ねぇ~、印象が変わったわ」とよく言われる。
亀ちゃんは昔からこんな子だよ。
だから、どこに取材に行っても、可愛がられる。
大人に可愛がられる。
江川さんの亀梨和也評にじわっとくる。

カツンの立ち位置。
やんちゃなイメージ。
ここは、ここですごく魅力的。
コンサートでは、ワル亀全開でゾクゾクするもん。

でも、根っこはとても真面目。
亀ちゃんは昔からカツンがとても大切で。
カツンはこうあるべきという理想がとても高くて。
自分が前に出るのはカツンの為の男だった。
末っ子なのに、常に何かを背負っており。
グループの中では一人だけ先に大人になってしまって、温度差を本人も感じていただろうし、ファンにも伝わっていた。

今日はソコの部分。
イノッチが6人から5人なり、そして4人になったことに触れた。
亀ちゃんの口から、自然と赤西君の名前が出た。
「ずっと隣にいた人が突然いなくなった」
「消化しきれない自分がいた」
イノッチの人柄からか、亀ちゃんの常に正直でありたいと言う姿勢からか、本音が語られていた。

気がつくと涙が出ていた。
分かっては いたけれど、
走り続ける亀梨和也を見ていて弱さを見せない亀梨和也を見ていて。
私達も、前を向こうと努力した。
彼も、メンバーも私達ファンも人間だ。
感情の生き物だ。
やはり、あの時は、かなり、堪えた。
その場所を大切に思っていればいる程、堪える。

イノッチの。
「今の4人のKAT-TUN俺は好きだよ」
この言葉に、やられた。

今の亀ちゃんの横には、ユッチがいて竜っちゃんがいてジュンノがいる。
同じ方向に一列に並んだメンバーがいる、ついて行くハイフンがいる。
亀ちゃん、こんな言葉が出るのは、しっかり前を向いてるからなんだな。
私も、今のカツンが一番好きです。


後藤健二さんのお母様の外国特派員協会での記者会見が始まり。
最後、30分は無くなってしまったけれど、とても深く濃い内容でした。
番組が始まる前から600通のファックスが届いたと有働さん仰ってた。
40代から60代の女性だけでこれだけあると驚かれていた。
また、機会が有れば亀梨和也を呼んで下さいませ。
b0292042_11382971.jpg




タイムリミットが迫って来てます。
とても、心配です。
お二人がどうか無事救出されますように。
[PR]
by Mar-garet | 2015-01-23 11:38 | 暮らしを楽しむ | Comments(0)

色合わせ。

洋服を考える時。
朝、今日、着たいセーターが頭に浮かぶ。
それから、スカートをどれにしようか、デニムに合わせるか考える。
先に スカートが浮かんだ時は、簡単。
ニットを選ぶのはたやすい。
デニムはもっと簡単。
大概、トップスは黒にする。
黒に飽きてきたら、色をチョイス。

今日は、マーガレットハウエルの紺色ニット。
紺色は苦手だけれど、これは 少しマーブルなんで気に入ってる。
黒ラベルで多分15年近く愛用している。
脇部分が薄くなってきた(笑)
ニットを選んだら、西垣さんのスカートを履きたくなった。
これに合わせてくすんだ赤(ラメ入り)のタイツ グレーのインナー(チョコット下から覗くため)を選ぶ。
出掛ける時はアウターと靴、それとバッグも考える。

私は 前の日から考えられない。
その日その日の気分しだい。


普段の洋服だけれども、コーディネイトは楽しい(*^_^*)
b0292042_1021510.jpg



全豪オープンテニスは楽しいねぇ~。
ウィンブルドンとは雰囲気が違う。
明るくていいわ♪
錦織圭がんばれっ。
[PR]
by Mar-garet | 2015-01-22 10:25 | おしゃれする | Comments(2)