<   2015年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

3月最後の日。

気づけば、3月も終わろうとしている。
さあ。
4月から忙しいぞ~。

オッチョコチョイの私は、ミスが無いようにしなければ。
ここは、ちょっぴり、神経使おう(笑)
一昨日は、大切なカツンのツアータオルをスタジオに忘れて帰ってしまう。
夜の部の練習に参加した友に持ち帰って来て貰って、事なきを得る。
結構な存在感でスタジオに転がっていたそうだ(汗)

師と仰ぐダンス仲間(男性)にソロダンスの振り付けをつけてもらう。
実力以上の振り付けに驚く。
何度、練習してもお笑いにしかならず、思わず言った。
「あと1年時間を下さい」

もうひとつの課題曲のソロダンス。
30代男性が振付を担当。
踊れる人は、自分基準で振りつける(泣)
こちらチームは10代20代30代40代と若者多し。
50代最高齢の大人乙女、ひたすら練習に励む。
体に入れ込むしかないのである。

誘われて踊る自由曲。
本気のチームリーダー(男性)から渡された恐ろしい衣装。
これは、犯罪ではないのでしょうか?
そして、これ ちとキツイ。
「衣装苦しいねん」って言ったら。
「どうぞ、痩せて下さい」と言われた(爆)




昨日、ちょっと遠いスーパーに言ったら、この子達と目が合った。
昨年より、ちょこちょこ買っているけれど。
本当に味良しさん。

相変わらずのネーミングに癒された♡
b0292042_1252868.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-31 12:54 | 暮らしを楽しむ | Comments(0)

ヴィヴィアンな日々。

ここ何年か愛用中のハンカチ。
Vivienne Westwoodのポップなハンカチ。
ファースト、ヴィヴィアン(ハンカチ)は小さな亀が ちょこっと くっついた右端のハンカチ。
娘と入ったショップで一目惚れ。
赤と黒で散々悩んだけれど、両方買っとけば良かったと、今更 後悔。


外出時は ほぼ マックロクロスケな洋服の私。
アンティークなアクセサリーに。
長い黒髪の大人乙女。
そして、黒いバッグから、これ出すと、意外と面白がられる。
どうやら、イメージが違うらしい(笑)

タオル時に独特の色彩。
この、柄々加減に、魅力を感じてしまう。

最近購入の大きな赤い水玉柄。
真っ黒いバッグからこれ出て来たら、イケてんちゃう?と思って買ってしまったわん(笑)
b0292042_11375999.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-30 11:39 | おしゃれする | Comments(0)

自主練。

雨の降る中。
自主練の為、とある貸スタジオに行ってまいります。
2週間後に迫った発表会。
まだまだ、振りが体に入ってません。
今日は、ソロダンスの振りを習ってきます(遅い-_-;)
間に合うのでしょうか!?



昨日。
スポーツクラブのロッカーで隣り合わせた方から。
「すごく踊ってらっしゃいますね~、見てました」と声を掛けられた。
お顔は知っているけれどお名前もしらない40代(多分)の女性。
お話するのも、2度目。

いや、いや。
今回のチームは10代20代と踊るので、人並み以上の練習をしないと覚えられません。
立ち姿、動きにも年齢がでます。
情けないの。

でもね。
この歳になると、居心地のいい場所ばかりで、人前で怒られるとか恥をかくとか情けないと落ち込んだりが、だんだん減っていって、こんな場所がないと緊張する自分となかなか向き合えないの。
次はご一緒しませんか?って誘ってみた(笑)





では、行って来ます。
膝が痛みだしたので、サポーターを忘れないように。
大人乙女の試練は続く・・・。
b0292042_1095376.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-29 10:11 | | Comments(0)

罪。

昨日は、昼からお籠り。
和室、寝室(クローゼット)納戸、階段下収納と片づけていったら、夕方になっていた。
今回は、バッグをかなりの数、処分した。
昔、買ってたブランド物も思い切った。
毎年整理している洋服も、更に何着か捨てる。
生きてきた時間だけ、買い物をしてきたのだが、それにしても多い。

袋に入れた処分品を眺めていたら、罪深い気がしてきた。
買うことが罪なのか。
捨てることが罪なのか。

母のクローゼットはがらんとしている。
俗にいう「死に支度」をしているそうだ。
自分のモノはほとんど買わない。
バッグも靴も数少なく。
どんな洋服にも、同じ靴を合わせ、私がプレゼントしたお気に入りのバッグをに斜め掛けにして、待ち合わせの場所にやってくる。
その、生活スタイルは潔くて ある意味羨ましい。

夫もそうだ。
何も欲しがらない。
着るものに左右されたくないという。
ぷぷ、一見、素敵な言葉だけれど。
実は、お洒落に全く興味が無い、お洒落に無頓着なだけである。
普段は私が用意したものを着ているけれど、いったん家に入ると、ズボンを脱ぎ、ヘンテコな格好になる。
着れれば何でもいいんだって。
それも、ある意味、羨ましい。


そんな、2人に囲まれて。
私はと言えば、何でも欲しがる人。
大切に大切に何年も着て、私は物持ちがいいとか、自己弁護をしているが。
実は、ただの金食い虫なのではないだろうか(笑)


と、思いながら、ネットをつなぐ。
以前から気になってるバッグが、まだ残ってることを確認している私がいる。
そして、彷徨い続け、更にもうひとつ、お気に入りが増えてしまう。
今日も、罪深く悩める大人乙女。
この、欲深さは永遠のテーマだな。


朝、ゴミを6袋処分して。
玄関に鎮座している、ロングブーツの手入れをし。
ご苦労さんと言って、箱にしまった。
そういえば、ロングブーツも今年1足増えたな~。
b0292042_923285.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-28 09:24 | おしゃれする | Comments(4)

姫路城グランドオープン。

さあ。
今日は、姫路城グランドオープンの日です。
平成21年の修復工事着工から5年間、いや~長かった。
いよいよ、白いお城お披露目ですね。
今日は、お天気がいいので、青い空に白いお城が美しく映えることでしょう。

姫路城は、外観は白く美しく優雅ですが、内部は質素で剛健なつくりです。
とても、広くて見応えがあります。

西の丸には、長い西の丸長局(百間廊下)があり、いくつもの櫓(部屋)を眺めながら通り抜け、その先には千姫化粧櫓という見事な櫓が現れます。
そこでは千姫さんが百人一首をされていらっしゃいます。

お城の西には。
武家屋敷跡の遺構を 活かして造られた「好古園」という見事な日本庭園もあり。
一日楽しめます。


これから。
暫くイベント続きで。
桜の季節に向かい、華やかな白鷺城ですが。
今日も、朝から上空にはヘリコプターがグゥングゥン旋回してて煩く賑やかです。
道も混んでかないません。
通勤の娘は駅が混雑してて大変だそうです。



近隣に住むワタクシは、今日はおとなしく、お家に籠ります。
さてと。
今日は、洋服の整理と。
覚えきれない、振り付けの確認作業。
老体に鞭打って頑張ろっ。



そうそう。
昨日のブルーインパルス。
ご近所さんのご厚意で3階建ての屋上にて見物。
登ってみて驚いた。
近くの高い建物の屋上に人、人、人。
姫路市民楽しんでおりますな~。

任務を終え帰って行きましたよ~。
さらば、ブルーインパルス!!
感動をありがとう♪
b0292042_11483590.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-27 12:00 | 暮らしを楽しむ | Comments(0)

ブルーインパルス。

今日、3月26日。
姫路城の修復完成を祝う記念式典の一環で、航空自衛隊ブルーインパルスの祝賀飛行があります。
昨日は、そのテスト飛行が行われました。

ケアマネとの打ち合わせを終え、家に着いたとたん、轟音が。
慌てて、窓を開けると、ブルーインパルス6機が東の空に。

夫と2人 えらく興奮しましたよ(笑)
ご近所さんも、アチコチから
「わぁ~」
「カッコいい」と声が聞こえ、大騒ぎ。



さて。
今日はいよいよ、本番。
10時から10分の飛行。
家から見ようか、お城まで行こうかと悩んでおります。

我が家の上空。
b0292042_9352461.jpg


姫路城の上空。
b0292042_9362144.jpg

b0292042_9391928.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-26 09:36 | 暮らしを楽しむ | Comments(9)

おかめ ひょっとこ。

b0292042_9143410.jpg

先日。
お姉様大人乙女より。
「あなた、これ、好きじゃない?」って下さる。
はい、とても、好きでございます。
おかめ(おたふく)のモチーフは大好き♪


こういった、古布関係のアクセサリーは、ドンピシャ世代すぎて かえって老ける(個人的意見です)ので、もう少し大人(?)になって使う予定。
私は、30代から骨董市通いをしていたので、この手のアクセサリー、小物類は愛用していた。
若い人がこの手を身に着けるとかえってモダンで面白いと思う。

しかし、今の私にはいただけません。
時々、とても、素敵につけてらっしゃる方がいらっしゃいますが、私はまだその域に達しておりませぬ。
私に、もう少し雰囲気が出てきて。
この手で、遊べるようになったら。
ガシガシ使いますね。


しかし。
このお顔。
見てるだけで、癒されるわ~。
[PR]
by Mar-garet | 2015-03-25 09:29 | おしゃれする | Comments(2)

デコポン。

b0292042_1005266.jpg

ご近所から、届く。
味も大好きだけれど、上部の凸の部分が愛くるしい。
長崎からの、お取り寄せのおすそ分けだそうです。
「露地物で小ぶりだけれど、美味しいよ」って。

娘とひとつずつ食べて、写真を撮り忘れたことに気づく。
残り、3個。
夫にひとつあげて。
娘と また ひとつずつ食べるとしよう(笑)




一年に一度だけ、お声がかかるアルバイトの二日目。
働けるって素晴らしい事。
昨日(一日目)の朝、友達から電話が入り。
「今日、暇?」って、聞かれた。
今日は、仕事なの、御免ね~。

いや~。
言ってみたかった、このセリフ。
出来る女になった気分(たいそうである)


夕方、義母のとこに行ったら。
パニック中だった。
「誰も帰ってけぇへんねん」
誰って、誰?
「息子とか、嫁さんとか」
嫁って、私やん・・・。

「みんな、まだ仕事ちゃう?」

ぷぷ。
今日は、ホンマに仕事してましたよ。
あながち、間違ってはいない(笑)
[PR]
by Mar-garet | 2015-03-24 10:10 | 美味しく食す | Comments(2)

朝の一杯。

私は、興味のあるもの、一度好きになったものに関して、長く愛でるとこがある。
熱しにくく、冷めにくい性質である。
生活スタイルにしても、好みの洋服にしても、昔から あまり変化がない。
好きなものは、増え続けているので。
有難いことに、好きなもの、トキメクものがたくさんあって、それなりに充実している。

手動式の珈琲ミルを買って、半年。
結構、手が疲れるが。
毎日、飽きることなく、カリカリと、挽く。

この、アナログの時間が何故か愛しいのである。
ゆっくりと細くお湯を落し、丁寧にドリップする。
部屋中に香りがに立ち込め。
至福のひとときである。

夫と微妙な空気の時も。
「珈琲いれる?」で。
何となく、丸くなってしまう。
幸せの飲み物♪

以前は。
お気に入りの地元の珈琲専門店のブレンド豆を買っていたけれど。
ここ最近は、友達から聞いた、珈琲豆をネット購入で。

注文してから、焙煎し、即 配達してくれる。
店主の心配りもお洒落で。
安くて美味しい。


全国の珈琲屋さんの豆が自由に選べる。
便利で素敵な時代になったもんだわ。
b0292042_119695.jpg

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-23 11:19 | 美味しく食す | Comments(2)

9周年。

良いお天気です。
昨日、遅かったにもかかわらず、朝 早くに目が覚める。
ぷぷぷ。
大人だわ~。

では。
今日は、私が愛してやまない男前さん達の事を、書きますので。
一切興味の無い方は、無駄ですので、読まないで下さい。
「読んでやってもいいわよ」って方は、自己責任という事で宜しくお願いしますよ。
苦情は一切受け付けませんよ。
少々、長くなると思いますので・・・。












今日は。
KAT-TUNのデビュー9周年です。
40半ばで何を思ったか、まさかのカツン堕ち。
ジャニーズで唯一苦手だった、いや、嫌いだったカツンに。
ドスンと音を立てて堕ち、今日までゴロゴロと転がり続けています。

何故。
こんな、ややこしいGに惹かれ続けているのか。
デビュー9周年目にいちど考えてみることにしました。


娘と時々見ていた、少年倶楽部というジャニーズの番組。
古くはフォーリーブスから始まり(番組名は違う)堂本光一、滝沢秀明、山下智久と、いわゆる王道ジャニーズ達が、MCを務めてきたきた、NHKの神番組。
ある時期から、ホストを彷彿させるような、やんちゃな6人がMCを担当した。
見た目も、会話も、今までにないタイプ。
やたら、ウインクする。
オラオラする。
ジャニーズに巻き舌ラップいらんやろ。
ボイパいらんやろ。
ジャニーズも終わったな。

それから。
亀梨君と赤西君が「ごくせん2」で人気者になる。
次女が初ジャニーズで亀梨君を好きになる。
「ママ、この子エエ子やで」
番宣番組に出ている亀梨君、見れば見る程しっかりした子。
自分の言葉で気持ちをきちんと伝えられる子。
「この子ええ子や~」
大人乙女はギャップに弱い!
それから、カツンのパフォーマンスを見る。
「なんなん、ジュニア?」
子供の頃から、なんとなくずっと見てきたジャニーズの面々でこんなパフォーマンスする子達はいなかった。
粗削りだけれど、実に魅力的。
個々の、センスの良さ。
6人揃った時の痺れる程の世界観。
堕ちましたな、大人乙女。
それから、遡って過去映像を彷徨う。

デビューが中々決まらず。
メンバーもファンも悶々とし。
それがまた余計に異様なエネルギーとなる。
そのうち、ドラマ主題歌として、亀梨君(修二)と山下君(彰)が出した「青春アミーゴ」がミリオンヒットする。
後に亀梨君が「カツンでCDデビューしたいので、この曲ではCD出したくない」とジャニーさんに交渉(駄々をこねた)したという話をした。
この曲の思いもよらぬヒットで亀梨君はひとり脚光を浴び カツンの名も世に出た。
しかし、このことが、良くも悪くも メンバーにもファンにも微妙な温度差が出てしまった。
それから、数か月後、カツンのデビューとなる。
デビューが決まった日、私は次女と抱き合って喜んだ(笑)
カツンが一直線に並び、華々しくデビュー。
デビュー前にドームを埋め。
チケットは入手困難。
数々の記録を作った。
メディアも好印象で取り上げてくれる。

それから数か月後。
赤西君が突然アメリカ留学を発表。
帰国しカツン6人体制は危ういながらも続くが。
赤西君が、まさかの脱退(イヤ、そんな恐れは彼の態度から感じとれた)
5人でしっかり体制を作り直し、赤西君の事は一切 口にせず、Reスタート。
2年後、聖の脱退(解雇)

デビューしてからのジェットコースター状態は10周年目に書くとしよう。



何故。
こんな、やっかいなGをずっと応援していられるか。
それは、彼らが素晴らしいからです。
6人でも、5人でも4人でも、カツンだからです。



小学生の時にフォーリーブスを好きになり。
ジャニーズの世界に触れ。
マイケルジャクソンを愛し。
King of Popのエンターテーメントにずっぽり、ハマり。
洋楽ばかり聞いてきた私に。
突然、やってきたカツン。

彼らの世界観が大好きなのです。

色々、ある度に。
メンバーがそのことに向き合い。
真摯に前向きに前へと進むからです。
何より、彼らがカツンを大事に思っているからです。
そして。
彼らの、パフォーマンスが私を離さないからです。

今思えば。
常に、その時々のカツンが好き。


現在のカツンが好き。
今の4人がKAT-TUNだからです。


                        亀梨和也。
b0292042_974395.jpg


                       田口淳之介。
b0292042_983991.jpg


                        上田竜也。
b0292042_994529.jpg


                        中丸雄一。
b0292042_9103369.jpg

                    大人な乙女達を、素敵な世界に連れて行ってくれる。
                            唯一無二の存在です。

           「回り道でも一番前、誰も歩いたことない道を歩こう」

[PR]
by Mar-garet | 2015-03-22 09:13 | おかめちゃん | Comments(2)