HAPPY  BIRTHDAY

b0292042_09460877.jpg
お誕生日おめでとう。
この一年があなたにとって益々輝ける年でありますように。。。
ついていけないくらいのスピードで色んな景色を魅せてくれてもいいのよ。
よれよれまーがれっと全力でついていきますよ~。




なんと。
今年初めてのblogの更新がお正月でもなく。
一月の娘の誕生日でもなく。
二月の私の誕生日でもなく。
亀梨君のお誕生日だなんて。
実に。
私らしい。。。

父もなんとか頑張ってくれてます。
義母はほぼ寝たきりになり来週施設の住み替えです。
母はパワーアップを始めました。

私は相変わらず忙しい日々。
家族に助けられ。
亀梨君に癒されてます。

丁寧に暮らすよう心掛け。
お洒落をしてホスピスの父に会いに行ってます。

パソコンを新しくしてついついこの場から遠のいていました。
言い訳から始まる今年お初の私のblog…笑


遅ればせながら今年も宜しくお願い致します。

[PR]
# by Mar-garet | 2018-02-23 10:07 | おかめちゃん | Comments(0)

ノッティング

b0292042_09363366.jpg
おはようございます。
更新が滞りがちで申し訳ない…。
手頃なインスタはチョコチョコ更新してます。
良かったら、こちらをご覧くださいませ。
最近「インスタを始めました」のコメントでblog繋がりの方が覗いて下さる事が多いので、インスタmaagaret_yonを見つけて見てくださいませね(笑)



父はそれなりに元気にしております。
少し、食欲が落ちてきたように思えますが。
料理番組ばかり観ておりますので笑ってしまいます。
食に関しては非常に淡泊な人でしたが世の中には美味しいモノがたくさんあるんやな~なんて言ってます。
今まで観た事も無い「上沼恵理子のおしゃべりクッキング」は必ず観ております(笑)
人の最後の欲なんでしょうね。
色々と勉強になります。
「お父さんちょっと弱ってきた?」って聞いたら。
「さぁ、自分では分からんな~」って笑いながら答える父。
人が聞いたらなんちゅう質問すんねんでしょう。
どうやら、私と父は似たような空気感があるのでしょうね。

昨日は母が。
「大晦日からお正月にかけて私泊まろうか?」って私に聞くので。
多分ええわというと思うけれど、お父さんに聞いてみたらと提案しました。
病室で母が父に聞いていました。
「泊まらんでええよ」と父の答え。
母は元気な間父に対して常に戦闘態勢だったので、静かにテレビを観ながら一人で完全介護の中で過ごす方が楽なんだと思います。
気の合わん夫婦やと嘆く母を気の毒にと思いながら。
父の気持ちわかるわかると密かに思ったワタシです(笑)


写真は。
私のyチェア。
今年はノッティング敷いてみました。
前に買っていたものですが。
おいどの寒さに耐えかねて乗せてみたら案外可愛い。
最近は昔ハマった北欧とか民藝とか少しずつ取り入れています。
一周回って昔に戻ってきつつあるのでしょうか?
相変わらずミックスの自分の好きなモノだけを集めています。


[PR]
# by Mar-garet | 2017-12-29 10:11 | 暮らしを楽しむ | Comments(0)

気づけば12月。

b0292042_09494470.jpg
御無沙汰しております、まーがれっとです。
気が付けば12月でした。

父は11月末にホスピスに転院しました。
そして、ただ今、嘘のように落ち着いております。
自分でも不思議だと言っています。
余りに元気なんでドクターにこのままってことありますか?って聞くと笑いながら「まあ、それはないでしょう、このまま楽しくここで過ごしてもらいましょう」って答えられました。
そりゃそうか(笑)
主食はお粥ではありますが完食。
副食も7割がた食べているようです。
相変わらず、オヤツが美味しいらしく。
私が持ち込むオヤツ類、遂に8種類になりました。
昨日はお漬物を差し入れました。
父は絶対に食べたい持ってきてほしいとは言いません。
昨日、テレビで美味しそうな漬物が映っていたとか。
これ美味しいよな~とか言います。
昭和一桁の美学なのか?遠慮があるのか?どうなんでしょう(笑)


病院には必ずお洒落して行きます。
ベレー帽を被ったり、赤いタイツを合わせたり…
シスター、ボランティアの方がつつましく活動されている中で少々浮いているかもしれません。
父がそうであるように。
私も、普段通りに最後の日までお洒落して寄り添いたいと思います。


写真は最近一番お気に入りのLin Francais Dantanのニットです。
着丈、袖丈が短く、襟ぐりの詰まり具合も絶妙。
同じものを何着か買いたいぐらいの勢いです(笑)

[PR]
# by Mar-garet | 2017-12-13 10:09 | 家族 | Comments(2)

父の食欲。

b0292042_10304372.jpg
先日、友達からリンゴとカボチャの消費にご協力下さいとのメモ書きとともに頂いたパイ。
気を使わせないようチャイムを鳴らすことなくそっとドアノブに掛けてあったこの人の優しさが心に染み渡りました。
そして、お上手なしの美味。
昨日は違う友からの巻き寿司3本と手作りの干し柿。
他にも、パンを届けてくれたり。
新米をそっと置いて帰って下さったり。
まーがれっと家は友たちの善意の数々で暮らせておりますです。
サンクスです。



忙しくてなかなか友とは会えない。
15年間通ったジムも休会届けを出してきた。
父親の事があるので連絡をしていいものか悩んでいる人もいる。

行くとこが多くて。
たっぷりとした時間は取れませんが。
いつも通り、合間を見てはお買いもの。
何だか今年は好きなものに出会ってばかりで困っております。
お洒落もしてます(自分なりの)
ご飯作りは生き抜き(笑)
母が柔らかいものしか食べれないので工夫しながら楽しみながら作っています。
友からもらったようなパイは作れませんが深夜に小豆ことこと炊いています。
亀ちゃんも愛でております。
1月ドラマが決まりばんざーーーいです。

父にあれこれ食べたいものが出てきて。
何気なく私につぶやきます。
食べたいとは言わないのです。
テレビを見ていてエビが美味しそうやった。
イカもええな~。
○ちゃん(私)が作ってくれたあれ美味しかったな~とか言います。
昨日は大きなエビを塩茹して行きました。
父の前で皮を剥いて渡してあげると「美味しそうやな~、お父さんは口卑しくてあかんな~」と恥ずかしそうにしていました。
3匹ペロッと平らげました。
ちなみに病院食はもう出ておりませんのよ。


美味しいは幸せです。

[PR]
# by Mar-garet | 2017-11-23 11:00 | 家族 | Comments(0)

グレンチェック。

b0292042_10174322.jpg
お久しぶりです。
元気にやっとります。
父も末期状態のまま落ち着いています。
今週末が山。
今日が山の日々から10日程経ちました。
点滴、痛み止め、抗生剤で療養しております。
リスクを承知の上(吐血)食べたいものがあれば食べていいとの事で。
父は私にリクエストしました。
黒糖の塊。
黒糖かりんとう。
甘納豆。
ポン菓子(米菓子)
イカリ豆。
あたりめ。
天心甘栗。
阿藻珍味の鯛竹。
最初恐々食べていた父も一昨日あたりから自信が付いたらしく。
パクパクと恐ろしい勢いで完食しております。
私は好きなモノを食べたらいいと思うんだけれど。
母は「お父さん、食べ過ぎ、恐いわ~」と怒ります。
父に口煩く言うのが長年の癖なので、母も絶好調です。
父が母に「もう、きつく言える相手がいなくなるな~」と言ってました。
何だか、面白い会話。



↑はチョット前に買ったグレンチェックのワンピースです。
チェック部分も様々な切り替えがあって可愛いのです。
病室に行く時はお洒落して行きます。
綺麗綺麗(自己満足)してテンションは上げます。
父はお洒落な人ではありませんが一週間に一度床屋さんに出張してもらって髭剃りをしてもらってます。
キチンとしていたいそうです。
髭剃り代1500円に出張料1500円です(笑)

[PR]
# by Mar-garet | 2017-11-20 10:34 | Comments(0)

生きざま、死にざま。

b0292042_10041947.jpg
座椅子LOVEの夫に座椅子の代わりとなるpuufを買いました。
今回、夫が本当に頑張ってくれ娘達と連携して何とか乗り越える事が出来ました。
色は2週間悩みに悩みマスタードに決めました。
夫よ、これで許しておくれ。
私的に、どーしても、座椅子のフォルムが嫌でございました(笑)
ごめんなさいね。


父ともお別れが近づいてきています。
吐血、下血を繰り返し、そのたびに対処法で乗り越えています。
処置をする度に同意書にサイン、付き添い、説明を私が受けています。
だもんで、いつでも駆けつけられる状態でいます。
父は自分の病気をしっかり研究し受け止め、こんな薬はどうでしょうかなんてドクターに聞くもんですから、担当医も看護師さんもよく知ってらっしゃると驚いてらっしゃいます。
私も、担当医から受けた説明内容を父に正確に伝えるようにしています。
先日は延命措置を希望するか心臓マッサージをどうするかと父に直接質問され。
「希望しません、傷みの緩和処置だけをお願い致します」と自分の口ではっきりと伝えていました。
お墓を持たない事。
戒名は作らず本名でいきたい。
お金のこと。
母の事。
出来るだけたくさんの現実的な話を2人でしています。
先日は、私たち夫婦に感謝していること。
孫に世話してもらい嬉しかったこと。
普通に語っていました。
私も普通に受け止め「わかった」と伝えました。

母はかなりの強い嫁だった為。
父が母の事をどれだけ常に気遣っていたかと日々私は根気よく伝えてきました。
母は父に。
「お父さん、私に何か言うことない?」と聞きました。
父は。
「今までありがとう、感謝している」と言いました。
母は、そんな返しが来るとは思ってなかったので。
「そんな~、今まで、きつくてゴメンね、謝りたい」と言いました。
父は。
「気にしてない。ほんとうに気にしてない」と伝えました。

涙が出ました。

このまま、持ちこたえるのかもしれません。
奇跡的に回復するのかもしれません。
神のみぞ知るです。


父の。
死にざまを勉強させてもらっています。

[PR]
# by Mar-garet | 2017-10-29 10:36 | Comments(8)

ご褒美。

b0292042_10514535.jpg
頑張った自分へのご褒美♪
出た~。

あのね。
腹腔鏡ってお臍から入れるって知ってました?
ここ術後痛いんですわ~。
スカート履いても痛い。
デニムはもってのほか。
おパンツも微妙に傷口に当たる。
着るものが限られてきてほんでこれ(笑)
断舎利リストに片足突っ込んでいたハウエルの20年選手もこれで復活当選。
胸元のうっすらシミも気になりませんぞ。




手術前の数々の検査。
自分が不整脈である右足に血栓があると知りませんでした。
健康じゃないと手術も受けられない…。
様々な処置を施し手術に挑みました。

我が家には退院して2週間の母がいる。
末期がんの父もいる。
夫一人ではとても回って行かない。
入院準備の間、夫が娘達に電話すると、順番に来てくれました。
母のリハビリを兼ねた散歩。
固い物が食べれない母の食事の準備。
私の入院準備。
本当に一致団結して良くやってくれました。
夫は歯医者、精神科、癌の定期検査と両親を毎日世話してくれました。
花丸な夫です。

肝臓に嚢胞があるのは人間ドッグで知っていましたが。
それが大きくなって感染症を引き起こしていたのです。
入院当初はお腹に穴を開けて中の液体を出す予定だったのですが。
抗生剤が良く効き袋ごと取り出す手術に変更となりました。
巨大な嚢胞が2個。
万が一胆嚢に癒着していたら胆嚢ごと取り出すことに。
肝臓は取ることが出来ませんので癒着部分以外を切り取る手術内容でした。
幸いなことに胆嚢には癒着はなく無事手術を終えました。
なんと嚢胞には2700ccの液体が…嚢胞と合わせて多分3キロ近くは取り出したことになるのではないでしょうか。
この後、看護士さんが口々に話題にされてました。
覚醒し部屋に戻ると。
夫が「お父さんがお腹痛い言うてんねん。俺はここから出られへんので次女に連絡してこちらに向かってもらっている」という事でした。
そのうち娘と連絡が取れ、横で私が当初行った夜間救急病院に乗ったタクシーで折り返し行くように指示してました。
私は酸素マスクをしたまま。
「○○病院の救急外来のI先生のとこに運んで」と力を振り絞って伝えました。
次女は家に帰り祖父をそのままタクシーに乗せて病院に連れて行ってくれました。
朝まで持たないかもしれない、もし万が一目が覚めても認知になって家族の事は分からなくなっているであろうと医師から告げられ娘は泣きながら同意書にサインしてくれたそうです。
そして夫は一日に二度手術に立ち会うことになりました。
続きます。

あつ。
父は順調に回復していますので。
ご心配なく…


[PR]
# by Mar-garet | 2017-10-13 11:48 | Comments(2)

お久しぶりです。

b0292042_09245109.jpg
お久しぶりでございます。
そしてただいま、わたし。

インスタを見て下さっていた方はご存知と思いますが。
maagaret_yon
私、人生初めての(出産以外のね)入院手術を経験してました。
痛かったぞい。

9月24日、オヘソの横のあたりが夕刻より突然キリキリと痛みだし。
日曜だった為、夫に予感休日救急センターに連れて行ってもらい、尿検査の末、腎臓関係及び盲腸では無いと診断され。
即、日本赤十字病院の救急外来を紹介される。
深夜まで検査の結果、肝嚢胞感染症と診断される。
しかも、救急外来の先生いわく、いままでこんなに大きい嚢胞を見たことありませんと言われおそれおののく。
痛み止めの点滴をしてもらって取りあえず家に帰り。
次の日の肝臓専門医の診断の結果、緊急入院。
外科医の診断の結果、手術で嚢胞を摘出ということになりました。

それからの。
数々の検査。
我が家に起こる試練。
家族の一致団結。
数々のオモシロ話。
人間ウオッチ。
続きます…笑

取りあえず。
今日はここまで。
チャオ♪

[PR]
# by Mar-garet | 2017-10-10 09:59 | 暮らしを楽しむ | Comments(2)